2016年01月26日

ネオマンナンでカラフル精進薬膳  湘南茅ヶ崎家庭料理教室〜GreenCooking-ABE

神奈川県茅ヶ崎市にある少人数制の料理教室 「GreenCooking-ABE(グリーンクッキングアベ)」

「ネオマンナン」はこんにゃくの成分「マンナン」。
水溶性の食物繊維で、ヘルシー食材です。

ネオマンナンを使って、生徒さんに好評だったレシピの一部をご紹介します。

ネオマンナンを使ってみたいけれど、どのようにして使えば良いかわからない・・・
健康食材だから、日々の料理に使いたい。レシピを知りたい。
と言う方、是非、作ってみてくださいね。

ピーマンの精進ファルシー 中華風
P1060484.JPG

材料 2〜3人分
ピーマン(緑・赤)各2個 ・ 片栗粉適宜 ・ 木綿豆腐1/2丁
A(生姜小1欠 ・ 玉葱1/8個 ・ 人参20g ・ 牛蒡20g) ・ 岩井の胡麻油(濃口)
B(醤油小1・味噌小1・中国山椒少々・片栗粉大1)
C(水1C・粉末椎茸(粗)大1/2・棗(刻)小2・ネオマンナン小1・醤油小1・オイスターソース大1)
スナップえんどう等適宜 ・ クレハクッキングシート


作り方
1.ピーマンは縦半分に切り、型崩れしないように種を取る。中面に片栗粉をはたく。
2.豆腐はキッチンペーパーに包み、電子レンジ(900W-4分)にかけて水気を抜き潰す。
3.Aの野菜はみじん切りにし、胡麻油で炒める。2に炒めた野菜と、Bを加えてよく混ぜ合わせる。
4.1のピーマンに3を詰める。
5.鍋にCを入れ、4を重ならないように並べ、穴をあけたクッキングシートを被せて落し蓋にし、10〜15分、煮含める。
6.仕上げ間際に、下茹でしたスナップえんどうを加え、温まったら火を止め、盛り付ける。

ポイント
ネオマンナンを加えているので、煮詰まってくると自然にとろみが出てきます。
水溶き片栗粉でとろみをつけるより、ダマにならずに、簡単にきれいにできますよ。



からだによいネオマンナンを、毎日の食事に取り入れましょう!
こちらのレシピは、GreenCooking-ABEにてレッスンしたものです。
商業用での無断転用、使用は禁止致します。
商業用としての使用をご希望の方は、教室までお問い合わせください。



楽しく作っておいしく食べれば健康に! 元気の源は毎日の食事から!ですね。
教室の内容、レッスンの様子などの詳細は
ホームページでご確認ください ↓
http://foodpia.geocities.jp/greencookingabe


ネオマンナンの
(株)アゴラインターナショナルは、こちら↓
http://www.agora-int.com/

ネオマンナンレシピはこちら ↓
http://www.agora-int.com/page5.html










[http://food.blogmura.com/cookingschool/ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ(文字をクリック)]



「レシピブログ」ランキングに参加中!よろしければ文字をクリックしてくださいね
posted by グリーンクッキング at 22:06| Comment(0) | ネオマンナンレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。