2017年01月27日

香りよくゴマを炒る方法  〜薬膳と栄養学のイイトコ取りレシピ〜湘南茅ケ崎健康料理教室「GreenCooking-ABE」

湘南茅ヶ崎 少人数制の健康料理教室 「GreenCooking-ABE(グリーンクッキングアベ)」

★当教室は、全国料理学校協会の加盟校です。
当教室に通学の生徒さんは、料理上手の証、料理技術検定の資格を取得することができます。
将来は、料理教室講師への道へも進めます。


今では、ほとんどの人が
店舗で「いりごま」「すりごま」を購入されます。

ほんのひと昔前は、各家庭で、あらい胡麻から炒っていたものです。
そんな時代、どこの台所にもあったというのが、コレ。

焙烙(ほうろく)
P1090011.JPG

胡麻を入れて火にかけ、焙烙をまわすようにゆすりながら、炒っていきます。
当教室の焙烙は、使い込んで中が黒くなっています。
でも、まだまだ使えるんですよ〜。

そして、取っ手の所が空洞になっており、そこから炒った胡麻を、すり鉢の中へ!

レッスンで、生徒さんにお見せすると、この瞬間に歓声があがります!

見たことない。
触ってみたい! という方がほとんど。

もちろん、実際に触って、扱って、胡麻を炒っていただきました。

おもしろ〜い! 欲し〜い!
と、お若い人の方が、感動されていらっしゃいました。

温故知新。
昔ながらの日本人の知恵が詰まった道具。
それを知るのも、お料理上手になる一歩。

当教室では、そのようなお道具も率先して使っていくようにしています。
便利な最新の道具も、昔ながらの道具も、それぞれ利点があります。

お料理の楽しさを、どんどん広げていきたいですね!



色々な角度から「食」を学ぶと、食卓が変わり、食べるお料理も心豊かなものになりますね。
GreenCooking-ABEでは、お料理の作り方はもちろん、
食に関する様々な事を講義に取り入れています。


教室の内容、レッスンの様子などの詳細は
ホームページでご確認ください ↓
http://foodpia.geocities.jp/greencookingabe










[http://food.blogmura.com/cookingschool/ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ(文字をクリック)]



「レシピブログ」ランキングに参加中!よろしければ文字をクリックしてくださいね


posted by グリーンクッキング at 07:00| Comment(0) | お勧め!キッチンツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。